佐久川 築:園芸科2年

園芸科のいいところは、先生たちが親しみやすく、話しやすいこと。

園芸は一人ではできないので、協力し合って作業をするうちに、
自然とみんなと仲良くなれます。










與座 なつめ:園芸科2年

自分たちで一から育てた野菜を、みんなで収穫して洗っているときが
一番楽しいです。

園芸科では、土を触ったり作業着を着たり、ここでしかできない体験が
いろいろできます。









高江洲 希咲:園芸科2年

もともと植物が好きだったことと、先輩たちがかっこよかったので、
園芸科を選びました。

体を動かすのが好きな人、植物が好きな人なら園芸科。地域と
連携した農業について学べます。

バイオテクノロジー同好会では、紅イモのバイオ苗の研究を
しています。






糸村 拓:普通科3年・野球部

久米高は小学校から一緒の友達も多いので、みんな仲が良くて楽しいです。

野球は、小学生の頃から地域の人たちに教えてもらっていました。

久米高野球部は2012年夏の高校野球選手権県予選で、ベスト8に入りました。

次は甲子園を目指します!

 







平良 朝陽:普通科3年・男子バスケットボール部

久米高のいいところは、親元から通えるから部活に集中できること!

部活生の仲も良く、いい仲間に出会えます。男子バスケ部は、2013年那覇南部
春季大会3部で優勝し、 いま波に乗っているので、ぜひ入部してください!











平良 政行:普通科2年・男子バスケットボール部

休みの日には友達と海で遊んだり釣りをしたり。ゆったりした時間が好きな
人には、久米島はおすすめです。高校は小さいけれど、学校の良さはどこにも
負けません。

大学受験は見えない相手との勝負と思って、勉強も頑張っています。

将来は教師か公務員になって、久米島に帰ってきたいです。








濱元 香乃:普通科3年・吹奏楽部

2013年に地域活性化のために久米島町が購入した新しい管楽器と打楽器が
高校に保管されていて、中には沖縄県内に2つしかない楽器もあります。

2012年には、久米島西中学校と合同で23年ぶりに出場した県吹奏楽コンクール
Bパート部門で、最優秀賞を獲得しました。

少人数なので、必ず担当の楽器を持てるよ!







吉田 怜愛:普通科2年

自宅が三線教室をしているので、小さい頃から民謡が生活の一部でした。

久米高は少人数なので、先生たちが生徒一人一人の学力を把握してサポート
してくれ、自分のやりたいことができます。

将来は英語を使って、久米島と海外をつなぐ仕事に就きたいです。









吉田 将健:普通科3年

小学4年生から古武道をやっています。練習を重ねるうちに上達していくのが
わかるのが魅力だけど、まだ満足のいく演技ができたことはありません。

久米島は山も海もあり、地元に住んでいてもすごいと思う。高校の教室からも
海が見えます。

大学に進学して、将来は物理学の研究者になりたい。後輩たちにも、久米高から
大学進学を目指してほしいと思います。







新垣 佳菜江:普通科2年

朝は早朝講座、夕方も部活が終わってから8時半まで研修館で自習。
こういう習慣が自信につながります。

先生たちも親身になってくれ、少人数なので質問もしやすいです。

将来は得意の英語を活かして、観光などで島の役に立つ仕事をしたいです。










平良 恵理奈:普通科1年

中学3年のときに久米高のCG部のことを知り、入学したら入ろうと
決めていました。

CG部では、米国ディズニー・フィーチャー・アニメーション社で
活躍中の久米高OB・糸数弘樹さんが週に1回、ハリウッドから
スカイプで指導をしてくれます。

今はまだ初歩ですが、自分でCGを使って形を作っていくのは
とても楽しいです。





山里 瑞紀:普通科3年

書道教室をしている親戚の影響で幼稚園の頃に書道を始め、高校在学中には
師範の資格も取りました!

久米島高校は少人数なのでみんな仲が良く、放課後や休みの日も友達と
一緒に過ごしています。

将来は国語か書道の先生になって、久米島に戻ってきたいです。








當間 汐織:普通科3年

高校からやり投げを始め、2013年の南九州高校総体では2位に入りました!

各地の大会に参加する中で、同じ陸上に取り組む県外の友達がたくさんでき、
視野が広がったと思います。

次の目標はオリンピック選手です!陸上部は、私が2年生のときは部員が
一人だけでしたが、がんばって集めて存続させました。中学生にもぜひ入部して
もらいたいです。